なすのの農産物

 

JAなすの特産物マップ

JAなすの特産物マップ
 

「JAなすの」のお米

「JAなすの」のお米
 
コシヒカリ【なすそだち】
JAなすの管内は、全国でも有数な良質米生産地です。良質な水、肥沃な土壌で育ったコシヒカリ「なすそだち」。
平成28年度産のコシヒカリは、「食味ランキング」で最高ランクの「特A」を獲得しました!(4年連続)
JAなすの産地限定で仕上げ、厳選された逸品「なすそだち」を是非ご賞味下さい。
 
「なすそだち」はお電話でもお求め頂けます。
 詳しくはこちらからご確認下さい。
 
 
 
なすひかり
栃木県農業試験場で育種され、生まれた品種が「なすひかり」です。
 
なすひかりの特徴は
1.粒が大きく、しっかりした味
2.コシヒカリに近い食味でおいしい
3.冷めてもおいしいので、おにぎりやお弁当にも適している
 
自信を持ってお薦めできるお米です。是非一度味わってみて下さい。
   
 

管内(大田原市、那須塩原市、那須町)で生産されている主な園芸作物(青果物)

管内(大田原市、那須塩原市、那須町)で生産されている主な園芸作物(青果物)
 

・ネギ(ハウス軟白ねぎ、露地ねぎ)・うど(軟化うど、山うど)

・ニラ(青ニラ、黄にら)         ・トマト

・アスパラガス                           ・茄子(ハウス、露地)                      

・春菊                                      ・しいたけ(菌床、原木)

・赤とうがらし                           ・ブロッコリー

・だいこん                                ・かぶ

・わらび                                   ・ほうれん草

・キャベツ                                ・きゅうり

・山椒                                      ・みずな

・ミニトマト                             ・小ネギ

・梨                                         ・イチゴ

・キウイフルーツ                        ・花き

                                                (菊、カーネーション、りんどう、バラ)

   等が生産されています。

 

JAなすのブランド園芸作物

JAなすのブランド園芸作物
 
JAなすのでは、園芸作物+植木をブランド化しています。商標登録されているものは以下の通りです。
 
 「那須の白美人ねぎ」「那須の春香うど」「那須の高原アスパラ」「那須の美なす」「なすの梨」「那須のとまと」「那須の春菊」「那須の菊」「那須のにら」「寒さに強い那須の植木」の10品目
   
那須の白美人ねぎ
那須高原に広がる広大な農地と清らかな水を活かして生産される「那須の白美人」は、色白できめ細かい肌が際立つ「美少女」を思わせる絶品です。
安全・安心の味のこだわる「露地ねぎ」「ハウス軟白ねぎ」の生産は、高い技術を要します。
生で食べる「ハウス軟白ねぎ」。一度試してみませんか?
 
那須の春香うど
独特の香りと歯触りで、春を告げるうど「那須の春香うど」は、全国トップクラスの生産量を誇り、品質面でも高い評価を頂いています。
そのまま生でも調理して食べても満足して頂けると思います。是非一度「那須の春香うど」をお試し下さい。
 
那須の高原アスパラ
那須高原の広大な大地、爽やかな空気、清らかな水の中で栽培されたアスパラは、春の山々の芽吹きとともに、有機質が豊富な土の中で育ち、とても柔らかくあまみがあります。
 
那須の美なす
「那須の美なす」は、3月下旬から11月まで京浜市場を中心に出荷されるハウス栽培と夏秋タイプの茄子です。
「美なす」の名に負けない茄子の中の「絶世の美女」を目指しています。
 茄子の紺色が極めて濃く、ほとんど黒と言って良いほどの艶のある「那須の美なす」は魅力ある一品です。
 
なすの梨
那須の肥沃な大地とサンサンと降り注ぐ太陽の恵みを受けた梨、「なすの梨」。
 糖度センサー選果機で選果した、極めて糖度の高い「自信作」は、なかなか入手できません。
 美味しい梨を選ぶコツは、大きくて丸い形の物を選ぶのが目安。
 
那須のとまと
6度以上の高糖度トマトの生産に取り組んでいます。
水に沈む糖度6度以上のトマトは、高い技術と深い知識、そして一本一本の樹と話しをしながら生産者の愛情を込めています。
食べてみれば、あなたのトマトのイメージが変わるかも?
 
那須野の春菊
那須の春菊は、大田原市、那須塩原市、那須町の3市町で栽培されており、10月下旬から5月にかけて京浜市場を中心に出荷をしております。美味しい春菊の見分け方は、葉全体が肉厚で、葉先が萎れて無く、また、黒ずみや黄ばみが無いものがオススメです。
 
那須のにら
ニラは、大田原市・那須塩原市で生産され、肉厚でみずみずしく、軽く火を通す程度で、おいしく食べられます。安全・安心で、新鮮な物を届けるよう心がけています。
 
栃木のイチゴ
栃木県のイチゴでおなじみの「とちおとめ」です。
管内で生産されている「とちおとめ」は、肥沃な大地、きれいな水、きれいな空気で育ち、食味・日持ちと良好です。
 
那須の生しいたけ
安全・安心を基本に栽培し、品質のこだわった椎茸です。
肉厚で満足されると思います。
 
那須のブロッコリー
那須高原の標高差を活かし、初夏ブロッコリーは5月上旬~6月下旬まで、秋冬ブロッコリーは10月~年内と生産されています。
肥沃のある大地で生産されたブロッコリー、是非試してください。
 
那須の菊
大田原市・那須塩原市を中心に生産され、高い評価と、信頼ある品質で、消費者の皆さんに届くよう気を配り生産しています。
おしみない生産管理で作られた輪菊は、県内、東北市場へ出荷販売されています。
 
カーネーション
生産者11名で、50品種以上の豊富な花色や形のものを
生産しています。
日持ちの良さが自慢のカーネーション!
 
那須のマム・スプレーマム
那須を中心に生産されて、ピンポン咲き、スパーダー咲き、アネモネ咲きと、形や色が豊富なマムです。
咲き方や、色が豊富なので、アレンジや洋花としても使用される事が多いものです。
特に夏場の日持ちは抜群です。
 
リンドウ
リンドウは、6月上旬~10月下旬まであり、紫色が中心で、最近では開くタイプのリンドウもあります。
 
栃木のバラ
那須で生産されているバラは、春~年内を中心に生産され、スタンダード咲きのバラは中輪・大輪系の物で、日持ちが良く、とても綺麗なバラです。
出荷先は、京浜市場。
 
那須和牛
那須高原の大自然に包まれた雄大な地域で生産された和牛で、JAなすの管内(那須塩原市・大田原市・那須町)で生産販売されるものが『那須和牛』です。
指定生産農家が丹精込めて育てた特選和牛で、安心・安全な美味しさは生産者のこだわりと愛情の結晶、それが『那須和牛』です。是非ご賞味ください。
 那須野農業協同組合
〒325-0017
栃木県那須塩原市黒磯6番地1
TEL:0287-62-5555(代表)
FAX:0287-62-6660
※各担当部署・施設の電話番号等は
上部メニュー>「施設・ATM」
からご確認下さい。
 
144819
<<那須野農業協同組合>> 〒325-0017 栃木県那須塩原市黒磯6番地1 TEL:0287-62-5555 FAX:0287-62-6660